YouTubeで激うまレシピ公開中見てみる

白菜大量消費!白だしで作る絶品ピェンロー鍋のレシピ

調理時間:50分

白菜があまっていたら、ぜひ作ってほしいのがこのピェンロー鍋。

もともとは中国の鍋ですが、ドラマや雑誌で紹介されて日本でも大人気に。

白菜とお肉の出汁、そしてごま油が香るスープが絶品で、白菜をスルッと大量に食べられちゃいます。

このレシピを作った人

Instagram(@subaru_kitchen)

疲れた日でも作れる簡単レシピを発信しています。レンチン/ワンパン料理多め。好きな言葉は「うまいは正義」。

目次

ピェンロー鍋の作り方

材料(2人分)

材料
  • 白菜…1/4(お好みで増やして)
  • 鶏もも肉…1/2枚(ひと口大に切る)
  • 豚バラ…150g(ひと口大に切る)
  • 緑豆春雨…40g(お湯でもどして食べやすい長さに切る)
  • 水…800ml
調味料
  • 白だし…80ml
  • ごま油…50ml+大さじ1〜2
  • 塩…適量
  • 一味唐辛子…適量

ピェンロー鍋のレシピ/作り方

STEP
白菜を切る

白菜の白い部分は1.5cm幅、葉の部分は3cm幅に切る。

STEP
白菜の白い部分を煮る

鍋に水と白だし、白菜の白い部分を入れてひと煮立ち。フタをして弱火で20分煮る。

  • 水…800ml
  • 白だし…80ml

※本当は干ししいたけで出汁をとるけど、ひと晩かかるから白だしで代用。

STEP
肉と白菜を煮る

白菜が煮えたら鶏肉と豚肉を入れる。肉の色が変わったら、ごま油50mlを回し入れる。

白菜の葉をのせてフタをする。さらに弱火で20分煮る。

STEP
春雨を入れる

春雨はお湯で戻して、食べやすい大きさに切る。

鍋に乾燥している春雨を入れると、汁を吸ってスープがなくなります。

具材が煮えたら、仕上げにお湯で戻した春雨とごま油大さじ1〜2を入れて完成。

STEP
できあがり

ピェンロー鍋には味がほとんど付いていないので、塩と一味唐辛子を準備する。

スープを器にとって、そこにお好みの量の塩と一味を入れる。これに具材を入れて食べる。
※スープを飲むと締めの雑炊が作れなくなるから飲まないほうがいいです

締めは雑炊がおいしいけど、スープにごはんを入れてさらさらっと食べるのもおすすです。

ピェンロー鍋をめしあがれ

我が家はこの鍋が大好きで、週1で食べています。

食材も4つだけで準備も簡単なので、ぜひ試してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる