YouTubeで激うまレシピ公開中見てみる

【VEGERYの口コミと評判】実際に注文して分かったメリットとデメリットも解説

野菜宅配サービス「VEGERY」の特徴や口コミ・評判をまとめつつ、実際に注文して実力を確かめてみました。

感想としては野菜や果物のクオリティはピカイチ

また、対象地域なら最短一時間で届けてくれるサービスはユニークで、他社ではマネできないサービスですね。

ただし、最低注文金額や送料が高めなこともあるので、合う人と合わない人はハッキリ分かれそうです。

すばる@野菜ソムリエ

スムージーセットが極上のおいしさでした。

※現在はサービスを終了しています。

目次

VEGERY(ベジリー)は九州産の新鮮野菜を届けてくれる野菜宅配

VEGERYは九州の安心・安全な旬の野菜を最短1時間で届けてくれる野菜宅配。

1時間で届けてくれる地域は東京港区・渋谷区・世田谷区など15区域ですが、ここまで早く届けてくれる宅配サービスはほかにないですね。

Amazonフレッシュでさえ最短4時間ですから。

VEGERYの特徴
  • 扱う野菜・果物のほとんどが有機もしくは無農薬栽培
  • アプリで簡単注文
  • 最短1時間でスタッフが届けてくれる
  • めずらしい野菜や果物が買える
  • どんな人が育てたのか農家さんの顔が分かる

運営は株式会社ベジオベジコが行っていて、実店舗も渋谷や文京区根津にあります。

実店舗は八百屋という店構えをしつつ、野菜の物流倉庫としても活用していておもしろい取り組みです。

注文方法はスマホのアプリだけ

注文方法はスマホアプリからのみです。

今のところパソコンからは注文できない仕組みになっています。

アプリをダウンロードしたら、野菜や食材を選んでいきます。

扱っている食材
  • 無農薬・有機栽培の野菜
  • 果物
  • 肉・魚・卵
  • 豆腐など大豆製品
  • 牛乳などの乳製品
  • 調味料
  • 米などの穀物・麺・粉類
  • 加工品 など

なかなか豊富でスーパーでは見かけない野菜や果物、こだわり食材がズラリ。

それぞれの商品の詳細を開くと、生産者のプロフィールや野菜の保存方法・おいしい食べ方まで見ることができるんです。

なお、野菜の栽培方法についてはVEGERY独自のルールで選定されています。

プレミアム化学肥料不使用・農薬不使用
ゴールド化学肥料不使用・農薬1/5に削減
シルバー化学肥料と農薬を1/2以下に削減
セレクション慣行基準に沿った栽培方法

単品の値段はやや高めなので、はじめはよっぽど気に入った食材がある以外はセット商品がおすすめ。

セット内容料金
季節の農薬不使用野菜セット2100円
厳選マルシェセット8種盛り2100円
5日分のレシピと食材付き
スムージーセット
2800円
ベジオベジコのスムージーセット1080円
切るだけ簡単!サラダセット1100円

VEGERYは、取り扱っている産地は九州がメイン

なので、果物の産地「九州」という土地柄を活かしたスムージーセットに力を入れていて、ほかの野菜宅配よりもたくさん取り揃えがあります。

支払い方法と送料・対応エリア

食べたい商品を選んだら、料金の支払いをするのですが少し注意が必要です。

住んでいる地域で最低注文金額と送料が変わります。

スクロールできます
地域配送時間最低注文金額送料
都内15地域最短1時間1500円以上390円
関東翌日3500円以上590円
上記以外の地域翌々日3500円以上780円
補足:最短1時間で届けてくれる地域

千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、豊島区、北区、江東区

VEGERYには最低注文金額があって、この金額以上買わないと注文することができません。

また、都内15地域以外になると送料少し高めですね。

大手の野菜宅配「オイシックス」「大地を守る会」「らでぃっしゅぼーや」は、注文金額が多くなるほど送料が安くなる仕組み。

なので、注文の仕方によっては、送料無料にすることもできてしまいます。

ただし、VEGERYの送料が特別高いかというと、じつはそうでもないです。

大手の野菜宅配は自社で送料を負担するので安くなりますが、小規模な野菜宅配や農家直送の場合は送料が1000円近くなることもめずらしくありません。

支払い方法はクレジットカードのみですね。

あとはお届け先を入力すれば、注文と支払いが完了となります。

実際に注文して試して分かったVEGERYの実力

よさそうな野菜宅配を見つけたら試さずにはいられないので、VEGERYも注文してみました。

我が家はVEGERYスタッフが直接届けてくれる地域外だったので、佐川急便で到着。

ほかの野菜宅配だとヤマト宅急便を使うので、佐川急便を使うのはめずらしいですね。

届いた野菜と果物のセットの中身

今回注文したのは「厳選マルシェ8種盛り」「5日分のレシピと食材付き!スムージーセット」の2つ。

最低注文金額3500円を超えるためには、2つ頼まないとムリでした。

うーむ、ちょっと使い勝手悪いかも。

入っていた野菜と果物を紹介すると

厳選マルシェ8種盛り
  • 人参
  • 大根
  • 新玉ねぎ
  • 小松菜
  • トマト
  • キャベツ
  • ズッキーニ
  • かぶ(あやめ雪)
スムージーセット
  • 小松菜
  • パプリカ
  • りんご
  • タロッコオレンジ
  • 人参
  • トマト
  • キウイフルーツ
  • バナナ
  • デコポン
  • 日向夏

包装はこんな感じで丁寧でした。

トマトなど振動や衝撃で傷みやすいものは、緩衝材で丁寧に包んであります。

また、鮮度もバツグン

痛みやすい葉物もパンっと張っていてみずみずしいですし、根っこの変色などもありません。

普段、スーパーでは見かけない「あやめ雪(かぶ)」や中身が赤い色になる「タロッコオレンジ」が入っていて、テンション上がりました!

すばる

めずらしい野菜や果物ってわくわくします!

パンフレットはもうちょっとがんばってほしい

個人的に野菜宅配のパンフレットを読むのを楽しみにしています。

その野菜宅配ならではの取り組みや特徴が書かれているので。

読むだけで、これから食べる野菜や果物の価値が上がる感じがしますし、おいしさがアップすると思うんですよ。

ただ、VEGERYのパンフレットはちょっと物足りない印象

スムージーセットの方には野菜・果物の産地や効果、スムージーのレシピが入っていました。

レシピはオリジナルでいい感じですが、全体的な内容としては悪くはないけどよくもない感じかな。

野菜のセットの方は、お届けした野菜の種類が書いてあるだけ。

うーん、これはさびしい。

少なくとも産地や栽培方法は書いてほしいな。

例えば、農家直送で届けてもらえる「食べチョク」で野菜を取り寄せたときは、野菜の特徴や味、おいしい食べ方が紹介されていました。

食べチョクで野菜を取り寄せたときのパンフレット

別にキレイに印刷されたものでなくてもいいので、おいしく食べてほしいという気持ちが伝わってくる内容が書いてあると嬉しいですよね。

スムージーはどれを作っても極上スムージーができあがる

レシピを見ながら、さっそくスムージを作ってみることに。

レシピ通りに野菜と果物を切って、ミキサーに入れるだけなので簡単です。

ミキサーを回し終わると、キレイなグリーンのスムージのできあがり!

じつは、我が家は4年ほど葉野菜を使ったグリーンスムージーを作り続けているのです。

それでも、ハッキリいって人生でいちばんおいしいスムージーでした。

どれも野菜のクセがなく、かといって果物が強すぎて甘ったるいということもないバランスの取れた味わい。

ひとくち飲むたび健康になりそうです。

すばる

もはや、「太陽が生んだスムージー」と名付けていいほどうまい。

レシピはいろんな野菜と果物を使いまわしながら作るのですが、どれもそれぞれの特徴を感じられる味わい深いスムージーに仕上がります

個人的には、トマトやにんじん、パプリカを入れるとクセが強くておいしくできないことが多かったのですが、今回は絶品なスムージーになりました。

新しいスムージーの世界を教えてくれた「VEGERY」に感謝!

プレゼントで入っていた日向夏(小夏)もさわやかな酸味でおいしかったですね。

日向夏は九州 宮崎を代表する果物で、味はグループフルーツに似ていますが酸味が少なくてさっぱりしています。

白いわたの部分も食べられるのが特徴で、甘みがほんのりしてふかふかな食感が楽しいです。

野菜もレベルの高いおいしさ

野菜はどんな調理法にしても絶品でした。

まずは生で食べてみましたが、どれも甘みがあって味が濃かったですね。

小松菜は苦味がなく、辛味もまろやか。

トマトは甘みはプチトマトに負けますが、風味がよく懐かしい味。

キャベツはしっかりした甘みと、噛むと鼻に抜ける香りが印象的。

大根は水分がとびっきり多くてジューシー、やわらかく甘み強し!

にんじんはまるでクセがなくて、まるで柿を食べているように感じます。

ズッキーニは浅漬けにしましたが、なめらか&しっとりとした食感でした。

ズッキーニは焼くとジューシーさをより感じられるようになって、噛むとズッキーニのおいしいスープが口いっぱいに広がります。

大根と小松菜の胡麻和えは、透き通った味わいで口のなかをさわやかにしてくれます。

大根は大きめに切って、ふろふき大根に。

これまたやわらかジューシーで、素朴な料理ですが心が満たされる味わい。

たまらん!

新玉ねぎは王道のオニオンスライスでいただきます。

水分たっぷりで辛味がなく甘みが強いので、カツオ節を少し乗せたら調味料いらずでいつまでも食べられる味。

あやめ雪(かぶ)は甘酢漬けに。

見た目のあざやかさで見ても楽しめますし、きめ細やかなかぶの果肉が食べていると心地いいですね。

余った食材はポトフにしましたが、これまた絶品!

味付けはコンソメスープの素と塩だけなのに、基本の食材がおいしいだけでとびっきりのごちそうになりました。

すばる

全部おいしいというすばらしさ!

VEGERYのメリットとデメリット

実際に試してみて分かったメリットとデメリットをまとめてみます。

メリット

VEGERYのメリット
  • 好きなときにアプリでサッと頼める
  • とにかく野菜と果物がおいしい
  • スムージーのコースが充実
  • 無農薬野菜や有機野菜が多くて安全性が高い
  • 対象地域なら最短1時間で届くのは他社ではないサービス

本当に野菜と果物の質は、野菜宅配のなかでもトップクラスですね。

ひとくち食べただけで、「あっ、これはスーパーの野菜と全然違うわ」とハッキリ分かるレベルです。

また、最短1時間で届けてくれるサービスも他社にはないので、ありがたく感じる人が多いように感じます。

デメリット

ただし、デメリットも正直多く感じました。

キャプション
  • 野菜の値段は野菜宅配のなかでも高め
  • 送料が高め
  • 最低注文金額がある
  • 産地が書いてないことがあって本当に安全か不安が残る
  • めずらしい野菜が入っているときにレシピがないので調理に困ることも

個人的には「最低注文金額」があるのは大きいですね。

1時間で届けてくれる対象地域なら最低注文金額は1500円ですが、それ以外の地域は3500円以上とやや高め。

すばる

会社の採算性を考えるとしょうがないのかもしれませんが。

野菜だけ3500円も注文して使い切るのは大変なので、オイシックスのミールキットや「ちゃんとOisix」のように食材を使い切るアイディアを提供してもらえると嬉しいですね。

野菜宅配VEGERYの評価

VEGERYの特徴や口コミ・評判をまとめつつ、実際に注文して実力を確かめてみました。

感想としては野菜や果物のクオリティはダントツです。

また、最短一時間で届けてくれるサービスはユニークで、忙しい人にはありがたいサービス。

ただし、最低注文金額や送料が高めなこともあるので、合う人と合わない人はハッキリ分かれそうです。

もし、興味がある場合はお得な野菜セットやスムージーセットを試してみるのをおすすめします。

※現在はサービスを終了しています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる